いつまで経ってもわからない、WEBってやつは・・・(´・ω・`)

働くにあたってのメモ(〜1week)

はじめてのPJでの学び方

考え方は下記かなと。

初PJに関わる際の考え方

  1. 組織のミッション、ビジョン、プロジェクトのミッション、ビジョン

    ■まず大枠を把握し、方向性を掴み、自分の置かれる状況把握の前準備をする
    → 組織のミッション、ビジョン
    → 配属PJのミッション、ビジョン(わかれば)

  2. チーム把握

    ■チームそれぞれの立ち位置や役割を把握し、チーム全体の方向性を確認する
    → チーム全体の雰囲気、方向性
    → それぞれの担当、スキル、性格やくせ、進め方、考え方を把握

  3. チームのミッション

    ■チームとしてのミッションを把握する
    → チームとして全体の中の立ち位置
    → チームが求められているものを把握

  4. チーム内の自分のミッション

    ■チームの方向性の中で、自分が求められる状況を把握する
    → 自分への期待に対し発揮できる武器を確認
    → 不足する知識の把握、補填方法の模索

  5. 現状のチーム知識の把握

    ■現状のチームで必要な知識を把握する
    → チーム内で作業に必要な情報をインプット
    → 環境をセッティング、知識のインプット

  6. 現状のPJ知識の把握

    ■現状のPJで必要な知識を把握する(上記と逆でも一緒でもOK)
    → PJとして必要な情報をインプット
    → PJからチームの立ち位置、求められているものを把握

  7. 現状のチームの課題

    ■チームの現状の課題を把握し、効率化できないか考える
      → 業務プロセスの可視化
      → どこに課題があるかを考え仮説を立てる

  8. 現状のPJの課題

    ■現状のPJの課題を把握し、効率化できないか考える
      → 関わっているチームの立ち位置を把握
      → 業務プロセス、チーム、個人のどこに課題があるのか仮説を立てる

求められていること

  • 外から見た現状チームに足りないもの
      → あれば具体的なツールややり方などをレクチャーする
  •  横断で他チームの業務効率化
  • チーム内の業務効率化
  • 他ベンダーまで広げた業務効率化
  • 業務効率化による生産性向上による売り上げ向上

自分の現状との差異

  1. まだ1−5が把握できず何が必要か不明で焦点を絞っていけない
      → 焦点を絞るには? → チームとしての業務の中で非効率になっているものを把握する
  2. 横断で、他チームでを見る前にまだ自チームの把握ができていない
      → 自チームを把握しなくても他チームも同時に把握するよう他チームMTGに積極的に顔を出し、雰囲気や状況を掴んでいくようにする
  3. チーム内の業務に対し自分の武器をきちんと把握できていない
      → チーム内の業務をまずはしっかり把握し、武器を考える
  4. まずは自チーム内での業務効率化の実績をあげる
      → その次は他チーム、そして他ベンダーだが、例外として汎用的なものができればバンバンザイ
  5. 上記1−4ができてからの話。半年以上で効果を把握できるように明確な定量判断できるものを今のうちに考えておく

とりあえず早く「体系的に学ぶ」をしないと次にいけないという現実がわかった(えーん最初過ぎて泣ける)